« 2013年7月 | トップページ | 2013年10月 »

SPECIA試乗会

Img_2002_800x600 夜勤明けの今日は、帰りながら、『FUN』さんら北関東のショップによる、『SPECIALIZED』の試乗会へ、ちょっとお邪魔して来ました。スペシャと言えば、最近気になるブランドの一つなので、TARMACやROUBAIX、話題のVENGEをちょぃと拝見。シャツにジーンズだったので、ちゃんとした走行は出来ず、FUN・GクンのROUBAIXにちょっと乗せてもらっただけでしたけど・・・

Img_2003_800x600 →GクンのROUBAIX。Di2で組まれたバイクは、乗らせてもらった感じ、走りも滑らか。電動DURAに乗るのは、発売前に乗せてもらって以来だから5年ぶりぐらいかなぁ~。変則タッチもソフトですねぇ~。7900とは全然違います。「これを売りに出す時は、俺に声を掛けてね」、・・・と言いたいところだけど、先立つ物が・・・

Img_2004_800x600 →こちらが話題のVENGE。これには乗る機会が無かったけど、やっぱり気になりますね。いずれ、少しでも試乗してみたいです

 帰宅後は、軽めに『長坂林道』へ。工事中なのは聞いていたけど、どこまで行けるのか試しに行ってみた。ちなみに、下から3分の2ぐらいで。日中でも、長袖でも涼しい感じでした

(本日の走行距離 38.1km)

| | コメント (2)

大泉カルナパル

P1010001_800x600 今日から開催の、ブラジルの街として有名な大泉町での『大泉カルナパル』に、で行って来ました。以前からやっているのは知っていたけど、行ったのは初めて。サンバと言えば、浅草のサンバ・カーニバルが有名だけど、ブラジルの雰囲気を味わうって事では一緒。シュラスコなどのブラジル料理が楽しみです

P1010002_800x600 で走って行って、お腹も空いているので、とりあえずシュラスコとソーセージの串焼をGET。良く焼けてて、お肉も柔らかくてメチャメチャ美味しいこれでは、お約束の方も進んじゃいます

P1010005_800x600 ステージでサンバのステージが始まると、みんなステージ前に終結。ただし、フェンスの中のステージ前に入るには料金が掛かるので、みんなフェンスの外に列を作って鑑賞中。サンバ以外は普通の人垣なのに・・・。さすがにサンバは人気あります

Img_1974_600x800 いっぱい売店やブースが出ていて、たまたま立ち寄ったゆるキャラのぐんまちゃんのブースで、くじを引かせてもらったら、なんと特賞をGET。サッカーボールを頂いちゃいました。持って帰って来るのが大変だったけど、サッカーやってる甥っ子にあげます。今朝、ゆるキャラグランプリで、さのまるに投票したけど、お礼にぐんまちゃんにも投票しなきゃ

(本日の走行距離 50.7km)

| | コメント (2)

改造

 今年になってから自転車に乗るようになったカミさん。先日の『TD日光』でデビューさせるつもりだったけど、前記のような結果になりアウト。今までは、自分のお下がりのクロスバイクに乗っていたけど、日光後はロードに乗せるつもりだったので、遂にロードに乗る事に。とは言っても、新車を買うほどもないので、自分の持っているロードの中で一番サイズの小さいC40を改造

Img_1962_800x600 まずは、転倒してキズが付いても惜しくないよう、パーツをカンパ・レコードから中古の105に。ステムの長さも100mmから60mmに変更。サドルの高さを下げて、若干前に出し、ペダルもLOOKから外しやすいシマノに変更。50×34のコンパクトで、見た目にもそれ程おかしくなってないので、これで練習させて、来年の『美ら島・・・』で再デビューさせます

 ここのところ、気持ちの良い秋晴れ続きなので、ようやくモチベーションも気味。今日は、『自宅~須花TN』で、通行止めの終わった『藤坂峠』を抜け、『猪子TN~渡良瀬CR』で帰還。

(本日の走行距離 62.7km)

| | コメント (8)

'13 TD日光

 今年も行って来ました、『ツール・ド・日光。しかし、今年は見事に台風接近による大雨とブッキングしちゃいました。2,3日前からヤバそうなのは分かっていたので、いつものように、(スタート前から降っていたらDNS)、(スタートして、途中から降り出してらそのまま走る)を基本に、集合場所の『だいや川公園』へ。

 今回は100kmコースに、Naraさん、tamuさん、ジャンボさん。70kmコースに、KCさん、シノさん、Masaと、今回大会デビューのウチのカミさん。そして、フレッドさん、gachounさん、キンコさんとお友達の方の、『チーム・コンティ』も参戦。

Img_1950_600x800 佐野を出発する頃にはすでに降り出していたも、会場に着く頃には本降りモード。それでも会場に着くと、準備を終えた参加者の方々が、大雨の中スタート地点へ向かって行く。しかし、この状況を受けて、もちろん我々はDNSを決定なんとtamuさんに至っては、自宅からバイクすら持って来ない状態
 とりあえず、受付して参加賞をもらいに行くと、そこには未だに私服姿のメンバー達が集まっていて、もうすでにやる気なしモード。しかし、唯一やる気を出して、スタンバイしてたのがNaraさん。そして、コンティのメンバーもやる気満々。見事に、年上の人達がやる気で、年下の連中がやる気なしという構図が出来てしまった

 Naraさん達のスタートを見送って行こうかと思ったけど、時間が掛かりそうだったし、寒くなって来たので、無事の完走を祈りつつDNS組は帰路に。帰還していると、更に雨風が強くなってきたので、結果的にDNSで正解だったかなと・・・。カミさんのデビュー戦だったので走りたかったけど、まぁ仕方ないですね。無理して走って、風邪引いても仕方ないので・・・。また来年、参加しましょう

 佐野に帰還してから、急速に天気は回復。今朝早くから、大会をやってる時間だけピンポイントで降っていただけみたい。大会関係者や参加者からすると、「やられた~ふざけんなよ」って感じです。

| | コメント (6)

8月

 またまた久しぶりの更新になっちゃいました。今年の夏も、ハンパじゃ無く暑かったので、乗る気が出ずに、ほとんど走れず終い。それでも何とか、暑さの隙を見て走るようにはしてたけど、暑さでパワーは

 29日は、岡チャン・KCさんと、『弘子杯』コースへ。当初、『桐生~からっ風街道~薗原湖~吹割の滝~片品~金精峠~中禅寺湖~日足TN~R122~桐生』のコース予定だったけど、①猛暑で走るのはキツイ②練習してない等の理由で、弘子杯コースにしてもらいました。それでもKCさんがゆっくり走ってくれたので、何とか付いて行けたけど・・・。

 1日は、KCさん・シノさん・tamuさん、ジャンボさんが『・・・乗鞍』へ。大会の方は、による土砂崩れで、15kmにコース短縮されたそうな。まあ、山岳地域を走る大会では、コース短縮はよくある事。残念だけど、仕方ないかな

Img_1879_800x600 昨日の8日は、『渡良瀬遊水地』で行われたJBCFのタイムトライアルに、ボランティアスタッフとして、チームから9名が参加。天気予報はだけど、午前中は降ったり止んだりで、さほど選手も影響無かったかなと思ったけど、プロのレースが始まった午後には本降り。良いコンディションの中、やらせてあげたかったですね
 Tシャツ・ハーパン等の薄着で立っていた我々も、本降りになると寒くて寒くて・・・。もらった合羽を着て寒さを凌いでました。

Img_1881_800x600 ジャパンカップ等で、何度もプロのレースは見る機会があるけど、TTを見るのは初めてなので、結構興味津々でしたね。アマのレースでは、知ってるチームのジャージが走ったりしてて、見てて楽しかったです。プロのTTは、やっぱり速い!路面がドライなら、もっと速かったろうに!

 いよいよ東京オリンピックが決定しましたね。前回の東京の時はまだ生まれてなく、影も形も無かったので、初の夏の地元五輪はぜひ見に行きたいと思ってます。そして、'19のラグビーW杯、'20の東京五輪、'22におそらく決まるであろう栃木国体と、50代はスポーツイベント満載なので、56歳になる'22までは元気で行ければ!と思ってます

| | コメント (2)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年10月 »