« 2013年3月 | トップページ | 2013年6月 »

仙台300kmツーリング

 3年ぶりに開催の『仙台300kmツーリング』。3年前は、完走した人と、パンクや所用により完走出来なかった人がいたので、翌年リベンジを計画していたところ、東日本大震災が発生ツーリングコースの変更を余儀なくされてしまった。そして、復興も段々と落ち着いてきた今年、新たに300km挑戦を敢行。微力ながら、我々が遊びに行く事が、少しでも復興にお役にたてれば・・・。

P1000973_800x600 今回の参加者は、すでに完走済みのNabeさん・Jpnさん。初チャレンジの岡チャン・シノさん・tamuさん。リベンジに燃えるNaraさん・KCさん・Masaの8名。そして、職場のOB・A.Yさんにサポートバスの運転をお願いして、ロンさんが司令塔役での万全な体制
 特にNaraさんは、復帰後初のロングツーリング。しかも、フラットペダルにスニーカーのいでたち。練習もそれほどしてないので、果たして完走出来るかどうか・・・。
 そして、過去2回で9回のパンクと、仙台ツーリングになるとパンクの神が降臨するパンク大魔王の自分は、パンクしないで仙台までたどり着けるのだろうか

 例年通り、『佐野駅北口駐車場』を26日AM2時にスタート。まずは、旧50号にて小山へ。今回は、食事はすべてコンビニで済ませ、時間短縮を目指していたが、人数も多いのでなかなか大幅な時間短縮という訳には行かず、小山からR4号に入ってからは、『下野市コンビニ 29.0km 3:20』~『下野氏家コンビニ 66.4km 5:08』と進んで行く。

P1000974_800x600 宇都宮市街まで行くと、次第に周りは明るくなって来る。「日曜なら、大型トラックが少ないだろう」と、今回は日曜に設定したものの、意外にもトラックが多い。結局これは仙台まで続いた。天候も、暑くもなく寒くもなく、コンディションはOK。

 その後、『大田原野崎コンビニ 88.1km 6:35』を越えて、福島との県境に向かって行く。前回はここで、Nabeさんがバランスを崩し、あわや転倒しそうになったり、自分がパンクして、収容を余儀なくされた場所。この鬼門な場所で、今回犠牲になったのは岡チャン。道路の小さい縁石に乗り上げ、前後輪が同時パンク。今回の収容者第1号になってしまった。後はサポートバスに任せて、更に北上して行く。

P1000977_800x600 毎回休憩で立ち寄り、前々回のリタイヤ地点『白河インターコンビニ 126.8km 8:45』では、我々の事を知っているのか、店員さんから「仙台に行くんですか」と言われたそうな・・・。3年ぶりに立ち寄ったのだけど、覚えてる人がいたのかな?

 郡山に入り、昼食を取るべくコンビニを探したが、4号バイパスの方は意外と店が少なく、4号からちょっと外れて、やっと見つけたのが、『郡山日和田コンビニ 176.0km 11:10』。気温の方も段々とになって来たので、しっかりとエネルギー補給

P1000979_800x599 福島市に入り、『安達由井コンビニ 199.3km 12:45』で休憩。ペース的には、なかなかいい感じ。ところが、福島市街を走っていると、ちょっとしたアクシデントが発生多少の遅れは出たものの、遅れを取り戻すべく、宮城県との県境に向けて疾走。

P1000982_800x600 そしてNaraさんはと言うと、走りに安定性は無いものの、粘りの走りで弱音を吐かずに付いて来る。今回のツーリングは、3月に還暦を迎えたNaraさんの還暦祝いも兼ねているので、ぜひ頑張って完走してもらわねばみんなで代わる代わるNaraさんをサポートしながら、更に北上して行く。

P1000983_800x600阿武隈川』を渡り、『桑折コンビニ 228.3km 15:50』へ。そして、その後に控えるのは、今回の難所の一つ・国見の上り。前回の時は、結構キツく感じていたけど、今回はそれ程でなく、難なくクリアして宮城県へ。ここからは下り基調なので、一気呵成に行けるか

P1000984_800x600 最後の休憩P『柴田コンビニ 266.3km 17:50』を経て、徐々に薄暗くなる中、暗い中の走行に備え、スタート時の装備に戻して仙台へ。仙台市街へ入ると、3グループ位に分裂。各グループホテルが分からず、交番のお巡りさん・宅急便のお兄さんなどに聞きながら、真っ暗の中何とかホテルに到着『296.6km 20:00』。初参加で完走の人、前回に続いて連覇した人、リベンジ達成した人、おめでとう&お疲れ様でした。Naraさんも無事に完走頑張ったね、Naraさん。

 早速分解してに積み込み、即行でシャワーを浴びて、市街地で完走祝い。ただ、みんな疲れ過ぎたのか、の捗り方はイマイチだったかな

Img_1160_601x800 翌日は、松島までのサイクリングの予定だったけど、「もうは結構」と言う声が多数で、にて松島観光に変更。至る所で、津波の凄さを見る事になる

 参加者の皆さん、大変お疲れ様でした。またあるかどうかわかりませんが、個人的に300kmはちょっと長すぎかな200km位が丁度良いかもしれないですね

(25日の走行距離 296.6km)

| | コメント (14)

グリーンジャンボツアー

 今日は、今日から発売になる、『グリーンジャンボ宝くじ』ツアーをやろうとJpnさんからお誘いが・・・。当のJpnさん、この三日間で走った距離が、何と350km仙台ツーリング』や、健康診断を控えて、燃えまくってます

P1000968_800x600 今日の参加者は、KCさん・シノさん・Nabeさん・Jpnさん・Masa。コースは毎度同じコースの、『やすらぎの湯~足利CC~老越路峠~梅田湖~桐生市街~小川たばこ屋~藤屋~渡良瀬CR~やすらぎの湯』。しばらくまともに上りをやってなかったにも関わらず、老越路では良いペースのKCさんに付いて行った為、頂上に着くと完全に酸欠状態。いやぁ、参りました。

P1000969_800x600 桐生と言えば、ソースカツ丼宝くじツアーの時はほとんど毎回食べるメニューだけれど、今回のお店は、いつもの『志多美屋』ではなく『藤屋』。ソースカツ丼店を代表するお店。しばらく来てなかったので楽しみ

P1000971_800x600_2 大盛りの限定メニューを頼んだJpnさんに感化された訳じゃないけど、気が付いたら同じ物を頼んでました。頼んだ後になって失敗したと思ったけど、すでに後の祭り。かなり盛りも良くて、カツの方も多い何とか完食したけど、久しぶりに『やよい食堂』に来てる感じでした。

P1000972_800x600_2 食後は、毎回立ち寄るお寺にて、当選祈願。まあ、当たるも八卦、当たらぬも八卦ですからね。またこれで夢を見れるので、それもまた良しとしましょう

 結局、Jpnさんは四日間で420km越え。今月は1000km越えるんじゃないの?

(本日の走行距離 80.6km)

| | コメント (6)

偶然の連発

 今日はさすがに暑かったですねぇ~。もう初夏って感じで・・・。

 夜勤明けの今日ですが、こんな良い日に走らない手は無いと言う訳で、13時前に一人でスタート。まずは職場の先輩宅へ向かい、所用を済ませて、(さて、足利方面へ行こうか?栃木方面へ行こうか?)と考えた末、これから東南の風と言う事なので、最後は追い風になるのを計算して、栃木方面へ決定ところが、これが偶然の始まり始まりぃ~

 『古越路TN』を越えてで休憩し、『長坂林道』を上り出すと、すぐ前方に止まって電話中のローディが近づくと、自分と同じCONTIジャージ。それはKenさんでした。ちょっと話した後、一緒に長坂越えて走って行く事に。

 長坂越えて、県道を走って行くと、今度は前方からローディがそれは、『関宿城』帰りのJpnさん。これから長坂を越えて帰ると言うJpnさんにお付き合いして、Kenさんと自分も折り返し

 長坂上って、葛生側に下って行くと、今度は上って来るママチャリがもちろん、鉄人ママチャリスト・へばなさんでした。聞くところによると、『唐沢~長坂』の周回コース(1周50km)を4周する予定なのだとか。相変わらずの鉄人ぶりですワ。

 ここまで、行き会ったサイクリストは、Kenさん・Jpnさん・へばなさんの3人だけ。みんなに聞くと、結構多くのローディが走っているらしいのですが、偶然にも仲間の3人しか会いません。ただ、へばなさんに会った後、すぐにローディと会いましたけど・・・

Img_1019_600x800 そして、最後のとどめの偶然はHiroさん。秋山川沿いの道を南下していると、対向車が急停車。Hiroさんも我々にすぐ気付いたようで、止まってくれました。しばし談笑して別れたけど、全員が全くの偶然で次々と行き会うという、なかなか珍しい体験でした

 ちなみにJpnさんは、夜勤明けで初の100kmオーバーらしいです。燃えてますなぁ~

(本日の走行距離 63.0km)

| | コメント (4)

ロング練習

 前日の大風が収まったので、この日はtamuさんの呼びかけで、月末に行われる『仙台ツーリング』のロングの練習。今年復活して、仙台完走を目指すNaraさんの練習会でもあります。復活はしたものの、それ以来乗ってないNaraさん。少し鞭を打って、やる気を出させなければ

Img_0951_800x600 今回のメンバーはNaraさん、Nabeさん、Jpnさん、tamuさん、Masaの5人。予定コースは、『やすらぎの湯~高橋大橋~渡良瀬CR~遊水地~道の駅・北川辺~三国橋~北川辺~利根川CR~昭和橋~道の駅・はにゅう~刀水橋~太田~藪塚~桐生~錦桜橋~渡良瀬CR~やすらぎの湯』。   たまたま今回は、ジャージの色が赤(BLITZEN)・青(Shami 1000前)・黄(たぬき会)・緑(Shami 1000新)・黒(CONTI)とバラバラ。さしずめ、戦隊ヒーローの様でした。名付けて、『銀輪戦隊シャミセンジャー

Img_0952_800x600 順調に走って利根川CRまで来ると、徐々に西風が。ペースは一気にして、道の駅・はにゅうでランチ。ランチ後も西に向かってスタートするものの、更に強さを増した西風にNaraさんは撃沈寸前。刀水橋にて、「これ以上はちょっと・・・」と言う訳で、いつもの『大泉~石打~足利・八木宿~福居~川崎橋』に変更。ここからは追い風気味になったので、無事にやすらぎにゴール。

 いやぁ、あんなに風が強くなるとは思いませんでしたワ
 ただ、その後のやすらぎのでは、地元のオジサン達が、「昨日は風が凄かったけど、今日は静かで良かったね」と話していたそうな。もしかして風が強かったのは、利根川沿いだけ?

 ちょっと不完全燃焼気味だったけど、Naraさんも頑張ってくれました。仙台も完走してくれるでしょう、きっと・・・

(8日の走行距離 93.4km)

| | コメント (8)

しばらくぶりです

 久しぶりの更新になっちゃいました。まぁ、ただ単にサボってたんですけど・・・m(_ _)m。もうちょっと走れるかと思いきや、3月4月は500km前後しか走れなかったので、ちょっと不完全燃焼って感じです。今月からはイベントも多いので、モチベーションも上げて行きますよ

Img_0938_600x800_2
 先日は、初開催の『もてぎ7時間エンデューロ』に、KCさん・シノさん・Nabeさん・ジュンジさん・Masaの5人チームで参加。KCさん・シノさんはともかく、他の3人はあまり走ってないので、毎年の事ながらチームの合言葉は、「無理せず、怪我しないように、のんびりと楽しもう!」。まぁ、チームの平均年齢は48歳ですからね、元々無茶は出来ません。

 P1000965_800x600結果は、7時間チームで161チーム中51位。あまり練習してない割には、まあまあだったんじゃないでしょうかね。次回は、4時間チームエンデューロに、メンバー4人1チームで参加がいいかな早く終わって、早くから打ち上げ出来るし・・・

 でも、耐久レースは楽しいね。また、楽しみながら参加したいと思います。

(5日の走行距離 50.1km)

 

 

| | コメント (2)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年6月 »